鼻呼吸の続き|西京区のさわだ矯正歯科桂クリニック   鼻呼吸の続き|西京区のさわだ矯正歯科桂クリニック

2020/02/10

鼻呼吸の続き

こんにちは

1月があっという間に過ぎたように思います

山内です。

 

前回の鼻呼吸と口呼吸の影響について

 

口を開けていると

口輪筋の力が作用せず

出っ歯になってしまいます。

出っ歯→口呼吸→喉、鼻炎症→口呼吸→出っ歯→口呼吸

 

無限 負のループです。見た目も口が開いてると、、、

 

そのためにも

今、出っ歯なら治療すれば

口も閉じやすくなるし、見た目もスッキリします。

健康な体、健康な歯のためにも鼻で呼吸しましょう。

口が閉じにくい場合は是非矯正も検討してください。