ドクター紹介|西京区のさわだ矯正歯科桂クリニック ドクター紹介|西京区のさわだ矯正歯科桂クリニック

ご挨拶

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。2016年8月に開業させていただきます、さわだ矯正歯科桂クリニック院長の澤田と申します。当院は、基本ベースとして「できるだけ歯を抜かない」「目立ちにくい」治療というものを追求しております。非抜歯には賛否両論あるかとは思いますが、そもそも生えるべくして生えてきた歯は抜かないほうがよいというのが当院の徹底した考えです。できるだけ歯を抜かない治療では、歯科矯正用アンカースクリューを使用して奥歯を後方移動させることでスペースを作っていきます。また、目立ちにくい治療では、マルチブラケット装置(クリア・セラミック)、リンガルブラケット矯正装置を使用しますので、周りに気づかれることなく矯正治療が可能です。

尚、当院では、ご来院毎に必ず口腔内写真を撮影します。これは全国的にみてもほとんどの矯正歯科で行っておりません。なぜ撮影が大事かといいますと、毎回撮影することで歯の動き(仕上がり)が治療前と比べられますし、治療計画通りに治療を進めることができているかという重要な確認になるからです。

そして、歯並びを整えるだけでなく、「なぜそのような歯並びになったか?」という根本的な部分に焦点をあて、日常生活の口呼吸や頬杖といった悪習癖改善(舌癖改善)のトレーニングやブラッシング指導に力を入れ、お口の健康を保ちやすい環境を整えることにも注力しております。気になることがございましたらお気軽にご相談にお越しください。スタッフ一同お待ちしております。

※上記の矯正装置は、完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

経歴

昭和63年 岡山大学歯学部卒業、歯科医師免許取得、岡山大学歯学部歯科矯正学講座入局
平成5年 日本矯正歯科学会認定医取得
平成9年 岡山大学歯学部附属病院外来医長
平成10年 同退職、さわだ矯正歯科クリニック開設
平成14年 日本矯正歯科学会指導医取得
平成20年 日本矯正歯科学会臨床指導医(旧専門医)
平成29年 インディアナ大学歯学部矯正学科 JOP講師就任
令和2年 岡山大学歯学部臨床准教授(歯科矯正学分野) 就任